「リポビタン国際ジュニアin 久留米Supported by KIMIKO DATE×YONEX PROJECT」閉幕。男子は武藤守生、女子は辻岡史帆が優勝!

ヨネックスと伊達公子が、久留米市テニス協会の協力で開催する「リポビタン国際ジュニアin 久留米Supported by KIMIKO DATE×YONEX PROJECT(3月7日~13日/久留米総合スポーツセンター)」は13日、男女シングルス決勝を行いました。

 

同大会は、新型コロナウイルスで遠征もままならない選手が多い中、ジュニアたちの世界への歩みを止めないように、そして、グランドスラムジュニアに出場するために、国内でITFポイントを獲得できる大会として新設されました。

 

男子シングルスは、第5シードの武藤守生が、6-4、7-5で第1シードの三城貴雅を倒し、ITFジュニア初優勝を果たしました。昨年12月の岐阜大会で準優勝となった武藤は、今回の地元、福岡での優勝に「岐阜では緊張しすぎて、あまりいいプレーができなかったのですが、今回は、よく練習しているコートでもあるので、落ち着いていいプレーができました」と、喜びをにじませました。これからもITFジュニアに挑戦していきたいとのことです。

 

 

女子シングルスでは第1シードの辻岡史帆が、第2シードの松田鈴子に6-0、6-2で勝利し、昨年の愛媛大会に続き、2勝目を挙げました。

 

愛媛、岐阜と3大会連続で同じ決勝のカードとなりましたが、試合後、辻岡は、「今回の決勝では、一番自分らしい攻めるテニスができたと思います。いいテニスでこのような結果が出たので自信になりました」と笑顔を見せます。今後はさらにグレードの高い試合にチャレンジし、18歳くらいにはプロの大会に出場していたいというビジョンも語ってくれました。

 

 

なお、男女ダブルス決勝は12日に行われ、男子ダブルスは森田皐介&中島稀里琥ペアが、女子ダブルスは第1シードの藤田佳乃&辻岡史帆ペアが優勝を飾りました。辻岡は単複2冠となります。

 

 

大会ゼネラルプロデューサーの伊達公子は、「まず、大会が無事開催できたこと、そして無事終了したということでホッとしています。新型コロナウイルスも落ち着かない状況が続き、不安な時期もありましたが、1週間、良い天候の中で終わることができました。また、会場もハードコートの中でも遅いサーフェスということから、日本のプレーヤーがなかなか体験できないコートで試合ができたのは、ジュニアにとってもいい機会だったと思います。女子は3大会連続で同じカードになりましたが、1人でも多くここでポイントを獲得して、さらにステージを上げていく選手が増えてきてほしいと、より強く感じた大会となりました」と総括しました。

 

多くの方々のご協力のもと、無事に開催することができました。来年も世界へ羽ばたくことを目指すジュニアたちの出場をお待ちしています!

 

※本事業は「令和3年度スポーツ庁補助事業」として実施されました。

 

大会公式WEBサイト

https://yonexkdyp.com/itf_kurume/

【久留米ITF】全日程終了いたしました

本日をもちまして、本大会の全日程を終了しました。
久留米での初ITFジュニア開催となりましたが、
多くの皆様のご協力により、無事開催できましたことを心より御礼申し上げます。
また皆様と来年お会いできることを楽しみにしております。

以下、最終結果です。

男子シングルス
優勝  武藤守生選手
準優勝 三城貴雅選手

女子シングルス
優勝  辻岡史帆選手
準優勝 松田鈴子選手

男子ダブルス
優勝  森田皐介/中島稀里琥ペア
準優勝 宮里琉星/武藤守生ペア

女子ダブルス
優勝  藤田佳乃/辻岡史帆ペア
準優勝 新井愛梨/田邑来未ペア

男子予選
女子予選

【久留米ITF】本日結果&3/13(日)OP 発表

明日の最終日は、男女シングルス決勝戦となります。
選手の皆様、下記ご確認ください。

男子本戦途中経過
男子ダブルス最終結果
女子本戦途中経過
女子ダブルス最終結果
3/13(日)OOP

<開場時間>
8時00分より開場します

<ライブスコア>
本大会はライブスコアを行っています。
ライブスコアはこちら

【久留米ITF】本日結果&3/12(土)OP 発表

選手の皆様、下記ご確認ください。

男子本戦ドロー
男子ダブルスドロー
女子本戦ドロー
女子ダブルスドロー
3/12(土)OOP

<開場時間>
8時00分より開場します

<試合スケジュール変更>
日曜日の予報が悪いため、明日にダブルスの決勝戦まで行う予定です。

<ライブスコア>
本大会はライブスコアを行っています。
ライブスコアはこちら

【久留米ITF】試合開始時間変更のお知らせ

本日の第1試合を、
9:30開始に変更いたします。

【久留米ITF】本日結果&3/11(金)OP 発表

選手の皆様、下記ご確認ください。

男子本戦ドロー
男子ダブルスドロー
女子本戦ドロー
女子ダブルスドロー
3/11(金)OOP

<明日の1,2番コートの練習開放ついて>
9時以降も、1,2番コートを30分単位で練習コートとして開放します。
なお、予約の優先順位を以下のようにします。
①9時前に練習をしておらず、当日ダブルスの試合がある選手
②シングルス選手
③その他
選手サービスで名前と当日の試合の有無を確認します。
上記優先順位が低い場合、予約していても練習ができない可能性がありますので、予めご了承ください。

<開場時間>
8時00分より開場します

<ライブスコア>
本大会はライブスコアを行っています。
ライブスコアはこちら

ジュニアたちの世界への歩みを止めないために…『リポビタン国際ジュニア久留米』が開幕!

世界へ羽ばたくジュニア選手を育てるためのITFジュニア大会、「リポビタン国際ジュニアin 久留米Supported by KIMIKO DATE×YONEX PROJECT(3月7日~13日/久留米総合スポーツセンター)」の本戦がスタートしました。

 

今大会は、2020年の愛媛、2021年岐阜大会の新設に続き、国内 10大会目となるITFジュニア大会となります。コロナ禍で遠征もままならない選手が多い中、ジュニアたちの世界への歩みを止めないようにという願いの元、国内でITFポイントが獲得できる大会として、新設されました。

 

また、女子ジュニアを対象にグランドスラムジュニア出場を目指す、「リポビタン Presents伊達公子×YONEX PROJECT ~Go for the GRAND SLAM~」の一環でもある今大会には、第2期メンバー8名のうち6名が本戦に出場しました。

 

大会ゼネラルプロデューサーの伊達公子は、「愛媛、岐阜と開催する中で、今回は出場する選手の考え方が変わってきたと感じます。ポイントを獲得することが、世界につながっているという意識が、大会を追うごとに強くなってきました」と出場選手たちの変化について言及しました。

初日の男女シングルス32試合中、ファイナルセットまでもつれた試合が11試合と、1回戦からジュニアたちは、エネルギーあふれる試合を見せています。

 

なお、今大会はCOVID-19オフィサーとして看護師を常駐、無観客での試合実施、参加者には検温ならびに体調管理に努めていただくなど感染対策を行い、開催しています。

 

※本事業は「令和3年度スポーツ庁補助事業」として実施されます。

 

大会公式WEBサイト

https://yonexkdyp.com/itf_kurume/

大会ライブスコア

https://tennisweb.jp/livescore/26/result

 

 

【久留米ITF】本日結果&3/10(木)OP 発表

選手の皆様、下記ご確認ください。

男子本戦ドロー
男子ダブルスドロー
女子本戦ドロー
女子ダブルスドロー
3/10(木)OOP

<明日の試合>
本戦2Rならびにダブルス1Rを行います

<明日の1番コートの練習開放ついて>
9時以降、1番コートを30分単位で練習コートとして開放します。
隣が試合コートなので十分注意して行ってください。
なお、予約の優先順位を以下のようにします。
①シングルスの試合がある選手
②ダブルスの試合がある選手
③その他
選手サービスで名前と当日の試合の有無を確認します。
上記優先順位が低い場合、予約していても練習ができない可能性がありますので、予めご了承ください。

<開場時間>
8時00分より開場します

<朝1便のオフィシャルバスについて>
人数が溢れた場合、すぐに追加便が出ますので、焦らずにお越しください。

<ライブスコア>
本大会はライブスコアを行っています。
ライブスコアはこちら

【久留米ITF】予選途中経過&3/9(水)OP 発表

選手の皆様、下記ご確認ください。

男子予選ドロー途中経過
女子予選ドロー途中経過
男子本戦ドロー
女子本戦ドロー
3/9(水)OOP

<明日の試合>
本戦1Rを行います

<開場時間>
8時00分より開場します

<ラッキールーザー順位表>
男子
女子
該当希望選手は、男子は8時30分までにスーパーバイザールームにサインしに来てください。

<本戦ダブルスサインイン>
〜12時で会場にて受け付けます。
必ずスーパーバイザールームにて行ってください。

<ライブスコア>
本大会はライブスコアを行っています。
ライブスコアはこちら

【久留米ITF】予選途中経過&3/8(火)OP 発表

選手の皆様、下記ご確認ください。

男子予選ドロー途中経過
女子予選ドロー途中経過
3/8(火)OOP

<明日の試合>
予選決勝まで行います

<開場時間>
8時00分より開場します

<本戦サインイン>
14時〜18時で会場にて、
15時〜18時で電話にて受け付けます
会場サインの場合、QR受付とサインインは異なります。必ずスーパーバイザールームにて行ってください。

<オフィシャルバス 時刻変更>
朝第1便のホテル発を7:45に変更します
その他に変更はありません

<ライブスコア>
本大会はライブスコアを行っています。
ライブスコアはこちら

【久留米ITF】予選ドロー&3/7(月)OP 発表

選手の皆様、下記ご確認ください。
明日は予選1Rを行います。

男子予選ドロー
女子予選ドロー
3/7(月)OOP

<オルタネイトサインイン>
8時30分までです。
会場のスーパーバイザールームまでサインをしに来てください。

<練習コート>
1回り目の選手:8時20分~8時40分
2周り目の選手:8時40分~9時00分
で自分の試合コートで練習可能です。(ブッキングはありません)
※3周り目以降は、試合前にエクストラウォーミングアップ(5分)を行う予定です。

<開場時間>
8時00分より開場します。
それ以前に入場はできません。

■エントリー費支払いについて
エントリー費をまだ払っていない選手は、試合前に必ず大会本部(クラブハウス1階)で支払ってください。

そのほか、再度大会要項をよく読んで来場してください。
特に健康管理システムについてご注意ください。

<ライブスコア>
本大会はライブスコアを行っています。
ライブスコアはこちら

【久留米ITF】オフィシャルバス 運行予定表

選手ならびに引率者の皆様へ

オフィシャルバス運行予定表

※ホテルニュープラザ久留米と会場間を運行します。
※先着順となりますのでご了承ください。
※運行時間は、予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。
久留米タクシー 電話:0942-32-5500

keyboard_arrow_up